2011年04月02日

物資受入一時中止のご案内(事務局より)

清水国明の森と湖の楽園
事務局からのご案内です。
 
この度は大変多くの物資をお送りいただきまして誠にありがとうございます。
皆様のご厚意を活かせるよう清水、スタッフはもとより、多くのボランティアの皆様のご尽力で仕分けをおこなっております。

4月2日(土)現在、皆様のご支援のおかげにより、物資はスタッフの仕分けできる量以上のものをいただいております。

そこで、誠に勝手ながら、物資の受け入れは一旦中止とさせていただきたくご案内させていただきます。
事情をご賢察の上、ご理解賜れば幸いです。

なお、義援金は引き続きのご支援をお願い申し上げます。

【生きるチカラキッズキャンプを支援する義援金及び企業協賛の振込口座】

■山梨中央銀行 小立支店(コダチシテン)
■普通口座:291383
■名義:NPO法人河口湖自然楽校
(エヌピーオーホウジン カワグチコシゼンガッコウ)
※本プロジェクトの収支概要はホームページ上にて報告させて頂きます。

清水国明の森と湖の楽園
事務局

->東日本大震災被災者緊急受け入れ決定のお知らせ.pdf(資料ダウンロード)
 
->生きるチカラキッズキャンプ運営マニュアル.pdf(資料ダウンロード)

->『”生きるチカラ”キッズキャンプ』ご支援のお願い.pdf(資料ダウンロード)

->『”生きるチカラ”キッズキャンプ』助会員申込書20110322.pdf(申込書ダウンロード)

->ボランティアスタッフ申し込みフォームへ(インターネットからお申し込みできます)
->ボランティアスタッフ申し込みフォームへ(携帯電話からお申し込みできます)
QR code
->ボランティアスタッフFAX申込書(FAXでお申し込みをご希望の方)

->当支援を思い立った経緯は清水国明blogをご覧ください。

多くの物資をご支援いただきました。誠にありがとうございます。
0402写真1 0402写真2 0402写真3
posted by 自然暮らし at 15:39| 山梨 ☁| Comment(87) | TrackBack(0) | 新たな取組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

清水国明からのお願い

清水国明からのお願いです。

 

私たちNPO(非営利活動法人)河口湖自然楽校は、

この度の東日本大震災で被災された家族や傷ついた子どもさんたちを、

富士河口湖町の私たちの施設に招いて、

安心安全な環境で過ごしてもらうことにしました。

 

今私たちに出来ること。

震災学童疎開「生きるチカラ キッズキャンプ」を実施します。


私たちは阪神淡路大震災の復興支援活動の経験から、

最も傷つきやすい子どもたちをまず安全な場所へ、

一日も早く疎開させることが大切であると思っています。


この震災学童疎開「生きるチカラ キッズキャンプ」に

一人でも多くの子どもたちを招くために、

皆様のご支援をお願いします。

 

ご家族や子どもたちが被災地から移動する費用、

食糧、衣類、学用品の調達費用について、

どうか応援してください。


出来るだけ早く、被災した子どもたちに救いの手を差し伸べるために、

どうかどうか、速やかなご支援を心よりお願いします。


【生きるチカラキッズキャンプを支援する義援金及び企業協賛の振込口座】


■山梨中央銀行 小立支店(コダチシテン)

■普通口座:291383

■名義:NPO法人河口湖自然楽校

     (エヌピーオーホウジン カワグチコシゼンガッコウ)


※本プロジェクトの収支概要はホームページ上にて報告させて頂きます。



>>(資料ダウンロード.pdf)

東日本大震災被災者緊急受け入れ決定のお知らせ.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

運営マニュアル.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

ご支援のお願い.pdf


賛助会員申込書.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

救援物資申込書.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

ボランティアスタッフ申込書.pdf

 

>>当支援を思い立った経緯は清水国明blogをご覧ください。



 

 
posted by 自然暮らし at 21:03| 山梨 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 新たな取組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

東日本大震災被災地支援、震災学童疎開のために、
NPO河口湖自然楽校からのお願い

NPO河口湖自然樂校は、2003年より富士山のふもとの森の中で、自然を人の暮らしに活かし、心と体を丸ごと健康にする取り組みを行っています。

子どもたちの生きるチカラを育むために、様々な自然体験活動を通し、たくましく生きてゆくことができる体質の強化改善を目指して、2003年から「生きるチカラキッズキャンプ」を開催してきました。

 

私たちはこの度の東日本大震災の被災地復興支援のために、被災家族のお子様たちを「生きるチカラキッズキャンプ」に招いて、安心安全な環境で元気に生きるチカラを学んでもらうことにしました。学習の時間や自然体験の時間を設け、心のケアも行います。

よりたくさんの子どもたちが被災地から富士山のふもとへ疎開して、「生きるチカラキッズキャンプ」に参加できるよう、各方面からのご協力をお願いしています。

 

私たちNPO河口湖自然楽校の呼びかけに応えて、各地の宿泊施設の方たちからもこの支援活動へのお申し出をいただきましたので、さらに広域での学童疎開の支援活動が可能になりました。

 

生きるチカラキッズキャンプ」は、NPO河口湖自然楽校の趣旨に賛同して、金銭及び物質的協力及びボランティア活動に参加してくれる個人及び団体の賛助会員と、有志の皆様によるご寄付によって運営されています。

 

この度、皆様にお願いしたいご支援は、子どもたちの災害地からの移動費、宿泊や食事を委託する施設への実費費用、医療費、衣類や学用品購入費です。

ご支援くださる企業名や支援金の使途詳細については、NPO河口湖自然楽校がホームページに掲載し、マスコミリリースにて公表させていただきます。

 

未曾有の大震災に遭って深く傷ついた子どもたちの心をケアし、生きるチカラを育むために開催する「生きるチカラキッズキャンプ」の取り組みにご理解をいただき、どうか温かいご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

NPO河口湖自然樂校
理事長  清水国明

 

>>(資料ダウンロード.pdf)

東日本大震災被災者緊急受け入れ決定のお知らせ.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

運営マニュアル.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

ご支援のお願い.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

賛助会員申込書.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

救援物資申込書.pdf


>>(資料ダウンロード.pdf)『”生きるチカラ”キッズキャンプ』

ボランティアスタッフ申込書.pdf

 

>>当支援を思い立った経緯は清水国明blogをご覧ください。


 
 

 

posted by 自然暮らし at 20:40| 山梨 🌁| Comment(48) | TrackBack(0) | 新たな取組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

週末の「森の出会い」

土曜日に「森の出会い」が行われました。

先日の雪が少し残っていましたが、晴れてとても気持ちいい天気になり、たくさんの方に参加して頂きました。

自己紹介、アイスブレイキングゲームから始まり、昼食は野外料理です。
メインのBBQの他に、森と湖の楽園の定番メニューであるダッチオーブン料理の鳥ご飯。
それに、温かいスープをみんなで作りました。

P1020714.JPG

焚き火サイトでは、常時火を燃やして暖をとれるようにしています。

昼食の後は、トークタイムやトレッキングコースの散歩、カフェでコーヒーやケーキを楽しみながらのおしゃべり、中南米製のハンモックを体験するなど、森と湖の楽園を存分に満喫して頂きました。

皆さんとても楽しそうで、笑顔がとってもステキでしたよ〜。

また遊びに来たいです!と多くの方に言っていだきました。

参加してくださいましたみなさん、ありがとうございました!
P1020717.JPG

※「森と湖の楽園」は春休みまでの期間、ご来園頂く際に予約を頂いております。

posted by Sスタッフ at 22:57| 山梨 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

クリスマス直前「森の出会い」

河口湖では、紅葉祭りもはじまり、秋も深まってきましたね。

「森と湖の楽園」でも、木の葉が黄色くなり、落ち葉がたくさん積もっています。
その落ち葉を集めて、焚き火をしたり、焼き芋をしたり、お客様には楽しんで頂いています。

さて、夏に行いました「森の出会い」ですが、
「次はいつやるんですか〜?」
というご要望に応え、クリスマス前の12月11日(土)に開催することになりました。

ホテルやレストランで行う婚活もいいですけど、広い森の中でBBQやダッチオーブン料理をしたり、焚き火をしながらおしゃべりするパーティーも楽しいと思いますよわーい(嬉しい顔)
フリータイムには、相手を誘ってカフェでコーヒー喫茶店を飲んだり、ハンモックに揺られたり空中回廊を散歩しながらおしゃべりしたり。

クリスマスを二人で過ごす為に、この森で素敵な出会いを見つけてみませんか?


★日時   12月11日(土)10:30〜16:00
★対象   25歳〜40歳の独身男女

詳しくはこちらの募集要項をご覧ください。
>>>森の出会い 参加募集要項 20101211.pdf
>>>申込書20101211.pdf

また、不明点やお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
0555-73-4116 又は  kouza@workshopresort.com






posted by Sスタッフ at 23:03| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

森の出会い

先週末、県内外から森好き、アウトドア好き、キャンプ好きの人達が、森と湖の楽園に集まりました。

お天気にも恵まれ、街中と違って涼しい森では、気持ちのよい時間が流れていました。

今回のプログラムのリーダーは、森の住人Ogawa氏。
アウトドアやボーイスカウトの指導経験のあるプロです。
SANY0906.JPG

ダッチオーブンでケーキを作ったり、森のレストランでBBQをするなど、アウトドア料理を楽しみながら、園内にあるカフェで行われたライブを楽しんだり、森を散策したりと、森と湖の楽園の魅力も触れていただきました。

SANY0909.JPG

SANY0910.JPG
みんなで作ったケーキ

SANY0920.JPG
BBQもみんなで準備

SANY0927.JPG
こんな料理も!!

SANY0926.JPG
焚き火は雰囲気が出ますね。

SANY0924.JPG
夜の森も素敵なんです。


まだまだ暑い日が続いていますが、河口湖の森はだんだん秋に向かっています。
この秋にも森の中で素敵な出会いがあればいいなと思います。



posted by Sスタッフ at 09:07| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

いよいよ夏休み!!


DSC03863.JPG

3連休は、団体のお客様や大勢のキャンパーのお客様にお越しいただきました。
ありがとうございました。

暑い日が続いていますね晴れ
園内は森の中なので、比較的過ごしやすいですね。
心地よい風が吹く中、木陰でリラックスしましょうわーい(嬉しい顔)

いよいよ、夏休みですねわーい(嬉しい顔)
夏休みの予定はお決まりでしょうか?

「森と湖の楽園」では、
釣った魚をその場でさばいて焼いて食べるという、初心者にも人気の「ニジマスつり」や、
火おこしから始めるて美味しい鳥ごはんを作る「ダッチオーブン料理体験」に加え、
お盆期間中は、本場イタリアから来た石窯で、とろとろチーズのマルゲリータを作る「ピザ作り体験」も実施の予定です。
人気の体験講座なので、電話かメールで予約をしてくださいねレストラン

また、バンガローをはじめ、キャンプサイト、オートキャンプサイトの予約を受け付けています。
すでに予約で埋まってしまっている日もありますので、こちらでチェックしてみてくださいね。
宿泊予約確認

夏休みに、皆さんとお会いできることを楽しみにしています!
posted by Sスタッフ at 23:01| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の「森と湖の楽園」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

河口湖の森で婚活しませんか?


婚活の写真.JPG

あと1ヶ月で、アウトドアのシーズンがやってきますね。
「森と湖の楽園」では、バンガローやオートキャンプサイトをはじめ、各キャンプサイトが賑わう季節です。

アウトドアシーズンに向けて、アウトドア、キャンプ、自然、森などが好きな人は必見の婚活「森の出会い」の夏の日程が決まりました。

第1回 7月24日(土) 13:00〜19:30
第2回 8月29日(日) 13:00〜19:30

です。

ホテルやレストランで行う婚活もいいですけど、広い森の中でBBQをしたり、散策をしたりしながらのパーティーも楽しいと思いますよわーい(嬉しい顔)
フリータイムには、相手を誘ってカフェでコーヒー喫茶店を飲んだり、ハンモックに揺られたり足湯いい気分(温泉)に浸かりながらおしゃべりしたり。

この夏、この森で素敵な出会いをしてみませんか?

ランキングの応援をポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

↓募集要項と申込書はこちらから↓

K参加募集要項07-08.pdf
K申込書07-08.pdf


↓交通機関↓

富士急行
高速バス

お問い合わせは
0555-73-4116 又は  kouza@workshopresort.com









posted by Sスタッフ at 19:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

ワインを飲む豚って知ってますか?

河口湖から北へ30分のところにある甲州市ではワインづくりが盛んです。
地元の人はワイン好きが多いです。
なんと豚までワインを飲んでいるらしい…

晦日さんが育てるのが「ワイン豚(トン)」。
仔豚が50Kgになる2〜3ヶ月目から一日2回ワインを与えるそうです。
すると健康に育つんだそうです。

食べてみましたが、ホント美味しいわーい(嬉しい顔)

簡単燻製体験講座の担当SHIBAさんに相談すると、
「今度の簡単燻製で使ってみようか」
ということになりました。

ちょっと贅沢になりますが、
森と湖の楽園流なんちゃってベーコンを、
この「ワイン豚」で作ってみませんか?

DSC03555.JPG

本格的な燻製ではありませんが、
即席なのでこれからのキャンプシーズンに向けて
おつまみの一品としてマスターしておくといいですね
るんるん

夏休み前最後の「簡単燻製体験」は6月27日(日)です。

ランキングの応援をポチっとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

詳しくはこちら
K参加募集要項 20100627.pdf
燻製申込書20100627.pdf

お問い合わせは
0555-73-4116 又は  kouza@workshoprest.com

posted by Sスタッフ at 17:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験講座 参加者募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休みにお父さんがカッコ良くなる為に

夏休みまで1ヶ月ちょっとになりました。
皆さん今年の夏休みの計画は建てましたか?

「森と湖の楽園」のキャンプサイトは、
お盆を中心に既にたくさんのご予約を頂いています。
オートキャンプサイトや、バンガローは特に人気なので、
早めにチェックしておいてくださいね。

空き状況を確認する


「森と湖の楽園」の中に、10棟のツリーハウスがあり、
それぞれオーナーさんがいます。
みんなこの森が好きな人達ですわーい(嬉しい顔)

現在セルフビルドの真っ最中のGAWAさんもその一人。
ファミリーや仲間とバーベキューをしたりと、
夏に向けて着々と進行しています。

GAWAさんはアウトドア暦が長く、ノウハウも豊富exclamation
ダッチオーブンで料理をするときも、いろんな小技を教えてくれます。
家族でキャンプに行く時にカッコよくスマートに
料理やキャンプの準備が出来ると、お父さんの株があがっちゃうかも手(チョキ)

夏休み前最後の野外料理体験に参加してGAWAさんに伝授してもらいましょう目
ファミリーみんなで盛り上がるのもいいですし、
お父さんグループで夏休みのキャンプ対策なんてのもいいかも知れません。

夏休み前最後の野外料理体験は、6月20日(日)です。
定員になり次第締め切りになります。

ランキングの応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

お申込はこちらから
D参加募集要項 20100627.pdf
ダッチオーブン申込書20100620.pdf

お問い合わせは
0555-73-4116 又は  kouza@workshoprest.com
posted by Sスタッフ at 16:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験講座 参加者募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。